ハナカマキリ

ハナカマキリ

「ハナカマキリ」
花にそっくりなのは幼虫。
成虫が花の上で獲物を待つのに対し、幼虫は葉の上で花に擬態。
体は紫外線を花と同様に反射し、他の虫から花と見分けがつかない。
さらに頭部から蜜蜂がコミュニケーションにつかう物質で蜜蜂を引き寄せて捕食するそうです。




いきものカテゴリの最新記事