レゴ メカ「トノサマバッタ」

レゴ メカ「トノサマバッタ」

バッタの特徴といえば飛蝗(ひこう)。

何千万匹も大発生、大移動し全てを食い尽くす。

餌が減るとフェロモンの変化で体や色が変化し、群れを作る。

黒く、脚は短くなり、羽は長くなり長距離飛行用の体に。

小さな箱で飼育すると再現可能。

レゴ作品【にかいどう作】カテゴリの最新記事