新・キング・オブ・トーキョー

新・キング・オブ・トーキョー

新・キング・オブ・トーキョー

原題:King of Tokyo: Renewal
豪快・爽快がクセになるバトルゲーム


新・キング・オブ・トーキョー

原題:King of Tokyo: Renewal
プレイ人数:2~6人
2人時の楽しさ:★★★★☆
ルールの複雑さ:★☆☆☆☆
対象年齢:8歳~
プレイ時間:30分

Amazonで詳細を見る

TCG「マジック・ザ・ギャザリング」のリチャード・ガーフィールド作。
プレイヤーは怪獣となり、トーキョーの覇権を掛けて他の怪獣と戦うゲーム。

ゲーム概要

【ゲーム概要】
・ダイスで「攻撃・回復・エネルギー・勝利ポイントを獲得」する。
・貯めたエネルギーでカードを購入し、怪獣を強化する事ができる。
・勝利ポイント20点を集めるか、他の怪獣をブチのめせば勝利!

とってもシンプルなルール。

内容物-Part1

ざっくり内容物を説明。
怪獣も魅力的なヤツが6体も揃っている。
ギガザウルス
王道中の王道。
ただ、特殊能力は無いのでデカいトカゲ。
サイバーキティ
スペースペンギン
知的なのでパンツを履いている。
ザ・キング
勿論、あのゴリラが元ネタ。
後に発売された拡張セットでモノホンの「キングコング」が収録されたので立場がない可哀想な子。
宇宙人
もう怪獣ですらない、侵略者。
メカドラゴン
うちの一番人気。
どれも能力に違いは無いので見た目で選ぼう。
怪獣を選んだらその怪獣のボードを受け取ろう。
左上のカウンターが勝利ポイント、20点で勝利。
右下がライフカウンター。
0で死亡、最大10だけどカードの能力で12まで増やす事が可能。

内容物-Part2

戦場となるボード。
赤い所がトーキョー。
青い所のトーキョー湾は5~6人プレイの時のみ使用する。

・自分の怪獣がトーキョーに入った瞬間、勝利ポイント1を獲得
・自分の手番時にトーキョーに居たら、勝利ポイント2を獲得。
・トーキョーにいる時は全員に攻撃できる「全体攻撃」にパワーアップ
・しかし、トーキョーにいる時はダイスで回復ができない。
エネルギーキューブ。
ちょっと美味しそう。

エネルギーキューブはカードを買う為に使うお金。
ダイスで雷の目を出せば獲得できる。

カード。

左上のコストのエネルギーを支払う事で購入可能。
「破棄」は使い捨て、「保持」は永続的に効果を発揮するよ。

カードは手番の最後に購入可能。
オープンになっている3枚が購入可能。
1枚売れたら即、山札から補充される。

好きなのが無ければエネルギー2点を支払い、別の3枚と置き換えれる。

エネルギーの続く限り、何度でも購入と入れ替えが可能。

カードの種類は豊富にあり、バトルを盛り上げてくれる。

ダイス

そしてダイス。
黒のダイス6個を振って、行動が決まる。
緑のダイスはカードで強化した時にもらえる追加のダイス。
ダイスのイラストの目は

爪=出た個数のダメージを敵に攻撃
雷=出た個数のエネルギーを獲得
ハート=出た個数だけの体力を回復

となっている。
例えばハートが3つ出れば、ライフ3回復。

数字の目は少々特殊。
勝利ポイントを獲得する目。

3つのゾロ目を出す事で、その目の「勝利ポイント」を獲得。
3つ以上揃ったら、そのダイスの個数だけ追加。
例えば、1・1・1・1・2・3なら
「1の3つゾロ目」+「1が追加1個」で合計2点の勝利ポイントを獲得。

そして、このゲームの最大のポイント

ダイスの目が気に入らなければ2回まで振り直す事ができる。

気に入らないダイスだけを振り直す親切システム。
例えば・・

まずは1投目、上記の様な目が出た。
3個だけ取っておく事にし、気に入らない3個を振り直した。
1個だけ取っといて、残りの2個を振り直した。
そして、
最終的にこのような目になった。
これを各自毎ターン行う。

ゲームの流れ

では軽くバトルの流れを説明。
※説明用に勝利ポイントのダイス処理は省いています。
まずはセットアップ。
写真の様に配置。
最初はどのプレイヤーもトーキョーには居ない。
ギガザウルスの手番。
誰もトーキョーに居ないのでトーキョーを占領。
占領したので勝利ポイント1を獲得。
ダイスを振って攻撃4を出した。
トーキョーにいる間は全体攻撃になる。
他のプレイヤーに4点ずつのダメージを与える。
回復の目が出てるが、トーキョーでは回復を行えないので無効。
スペースペンギンの手番。
攻撃2でギガザウルスを攻撃。
ギガザウルスは2のダメージ。
ギガザウルスはこれ以上の被害を恐れ、トーキョーを脱出。
スペースペンギンがトーキョーを占領!
占領した瞬間、勝利ポイント1を獲得。
メカドラゴンの手番。
攻撃3でスペースペンギンを攻撃。
スペースペンギンは3のダメージを負うが、トーキョーに留まる事を選択。
サイバーキティの手番。
スペースペンギンを攻撃!
スペースペンギンはこれ以上のダメージを恐れ、
回復する為にトーキョーを脱出。
サイバーキティがトーキョーを占領、
勝利ポイント1を獲得!

といった流れでゲームは進む。
ターンが進むとエネルギーが貯まり、能力カードが使えるようになる。
より激しい戦いを楽しめるよ。

当サイト的評価(Aランク

新・キング・オブ・トーキョー

原題:King of Tokyo: Renewal
プレイ人数:2~6人
2人時の楽しさ:★★★★☆
ルールの複雑さ:★☆☆☆☆
対象年齢:8歳~
プレイ時間:30分

Amazonで詳細を見る

ムチャクチャ面白い。

バトル・買い物・強化といった要素が男心をわしづかみ。
ダイスの振り直しでストレスなく行動できるのも嬉しい。
カード効果さえ説明するか、複雑なカードを取り除いておけば6歳でも普通に対戦可能。
うちの子も凄く楽しんでいる。

勝利ポイントがあるので、攻撃・回復・攻撃・回復といった不毛な展開にもならない。

また、新しい怪獣やカードを追加する「拡張セット」や「モンスターパック」も発売中。
Amazon
https://amzn.to/2YLqgAW
ウチもいつか拡張を買おうっと。

兄の評価「MTGやってるみたいでワクワク!」
弟の評価「ハウスルールで予めサポートカードのデッキ構築やシャッフル方法を改変するのもまた楽しい。」
息子(7歳)の評価「勝利ポイントより攻撃!買い物!」

ボードゲームカテゴリの最新記事