ナインタイルパニック

ナインタイルパニック

ナインタイルパニック

原題:Nine Tiles Panic
高速絵合わせパズル「ナインタイル」の続編

NineTilesPanic
NineTilesPanic

ナインタイルパニック

原題:Nine Tiles Panic
プレイ人数:2~5人
2人時の楽しさ:★★☆☆☆
ルールの複雑さ:★★☆☆☆
対象年齢:14歳~
プレイ時間:30分

Amazonで詳細を見る

スピード絵合わせパズル「ナインタイル」に続編が出たよ。
その名も「ナインタイルパニック」
NineTilesPanic

今回も9枚のタイルを使うゲーム。
タイルには道、人や犬、宇宙人等が描かれている。

NineTilesPanic
その9枚のタイル裏返したり、向きを変えて町を作ろう!
町の完成は

全部のタイルが道で繋がれば町は完成!
NineTilesPanic

こんな感じで急いで道を繋げて町を作ろう。

ゲーム概要

NineTilesPanic
前回よりちょっと複雑。
NineTilesPanic

今回は早く作るだけじゃなく、町を作る際にお題カードに記載の条件を達成しなければならない。
例えば「犬が一番お多い町」「ハンバーガーが多い町」などなど。

もちろん今回もスピードは必要。
一番最初に町を作った人は砂時計をセット!
残りのプレイヤーはこの砂時計が落ちるまでに町を完成させなければ0点だ。

セット内容

まずはセット内容。

NineTilesPanic

ゲームの流れ-Part1

では実際のプレイ
今回は2人プレイですが最大5人までプレイできます。
お題カードを山札から3枚めくる。

NineTilesPanic

・エージェントの人数
・道が長い
・犬の数

これが目標。

NineTilesPanic

でこんな感じで町を作っていく。

NineTilesPanic

緑プレイヤーさんが先に完成!
町はこんな感じ。

NineTilesPanic

先に完成させたので砂時計をセット。
桃さんは90秒以内に町を完成させなければ0点に。

NineTilesPanic

桃プレイヤーさんがなんとか時間内に完成!

NineTilesPanic

町はこんな感じ。

ゲームの流れ-Part2

では採点してみましょう。

・エージェントの人数
1位:緑さん(2人)
2位:桃さん(2人)
同数の場合は先に町が出来た人が勝ち。

・道が長い
1位:桃さん(11タイル)
2位:緑さん(9タイル)

・犬の数
1位:桃さん(5頭)
2位:緑さん(2頭)

1位は2点、2位は1点がもらえます。

従って・・・
緑さんは2+1+1=4点獲得
桃さんは1+2+2=5点獲得

今回は簡単なお題カードでしたので僅差ですが、難しいお題だったり時間内に町が完成しなければ0点です。

NineTilesPanic

で、獲得した点数の分、すごろくボードを進め、先にゴールした人が勝利。
以上が大まかな流れ。

NineTilesPanic

圧倒的速さで町を完成させて、他のプレイヤーを時間切れで0点にするも良し。
ギリギリまで粘って、お題達成で高得点を狙うも良し。
単純なのに奥深いゲーム性ですね。

前作が超シンプルなルールだったのに対し、今回はちょっと手順が多い。
特に得点計算とかでテンポが悪くなっちゃうのが残念。
でも普通のナインタイルより奥が深いので長く楽しめそう。

当サイト的評価(Bランク

ナインタイルパニック

原題:Nine Tiles Panic
プレイ人数:2~5人
2人時の楽しさ:★★☆☆☆
ルールの複雑さ:★★☆☆☆
対象年齢:14歳~
プレイ時間:30分

Amazonで詳細を見る

兄「宇宙人とエージェントの問題むずすぎ!」
弟「もうちょっとシンプルなルールの方が好みかな。」

ボードゲームカテゴリの最新記事