ソードクラフターズ

ソードクラフターズ

ソードクラフターズ

原題:Swordcrafters
鍛冶屋になって伝説の剣を作りだせ!

ソードクラフターズ
ソードクラフターズ

ソードクラフターズ

原題:Swordcrafters
プレイ人数:1~5人
2人時の楽しさ:★★★★☆
ルールの複雑さ:★☆☆☆☆
対象年齢:6歳~(拡張版は13歳~
プレイ時間:20分

Amazonで詳細を見る

国を守護する聖剣がぶっ壊れた!
君達は王の依頼を受けた刀鍛冶となり、最強の剣を作るのだ。

という設定。
プレイヤー間で材料を奪い合い、剣を組み立てるゲーム。

ソードクラフターズ

魔法の力をもったタイルを奪い合い、自分の剣に組み込んでいくのだ。

ソードクラフターズ

材料を集めたら立体的に剣を組み立て、その出来で勝敗を決めよう。
剣は見た目より頑丈なので安心して触れるよ。

ソードクラフターズ

出来上がったら「聖剣○○○!」「魔法剣○○○!」などと叫びながら掲げると超楽しい。

準備

ソードクラフターズ

刀身となる剣タイルの山札を作り、ランダムな「お題カード」3枚を配置。
そして各プレイヤーは「柄のパーツ」と、ランダムな宝石のついた「鐔」パーツ2個を受け取る。
これに刀身をつけていくゲームなのだ。

フェイズ1~タイル配置~

ソードクラフターズ

こんな感じでゲームは進んでいくよ。

親プレイヤーは山札から11枚を引き、写真の様に4×5に並べる。
この時、鉄床タイルを1枚配置する。
鉄床の配置場所はタイルに記載されている。

ソードクラフターズ

これが剣の材料となるタイル。

フェイズ2~タイルの獲得~

親プレイヤーから順に1人1回、直線で切り分ける。
※2人プレイ時は交互に2回切るよ。
ソードクラフターズ

こんな切り方や・・・

ソードクラフターズ

こんな切り方等色々な切り方があるよ。

切り分けた後、親プレイヤーから順に塊を獲得していく。

残ったタイルは箱に戻そう。

全員が獲得したら、剣に組み込んで次のターン開始。
この時、鉄床タイルを獲得したプレイヤーは次ターン親プレイヤーになれる。

ソードクラフターズ

山札のタイルが無くなるまで、これを繰り返す。
そして、最後に出来上がった剣を採点するゲーム。

フェイズ3~採点~

ソードクラフターズ
刀身の長さ
最長の刀身を持つプレイヤーは6点獲得、同点でも6点獲得。
宝石の品質
「鐔の宝石」と連続でつながった同じ宝石の数×2点を獲得。
魔力

ソードクラフターズ

開始時に提示された3枚のお題カード。
これに記載の宝石合計数が多いプレイヤーは得点獲得。

同点の場合は1位と2位の得点を足して同点人数で割った数字を獲得。

例えば
1位8点・2位4点・3位2点の魔法カードに同点一位が2人いた場合。
8+4=12点÷2人=6点をそれぞれ獲得する。

ぶっちゃけ計算面倒なので、同点なら同じ得点獲得でも良いかと。

以上が基本セットの遊び方。

基本セットだけでも十分楽しいけど、
以下はその剣を使って戦うモードのある「拡張版」の紹介だ。

ちなみに黒い箱の商品が「基本+拡張版」のセット品。
白箱は基本セットのみなので注意しよう。

さて、拡張版では3つの要素が追加される。
好きなのを実装しよう。

拡張版の追加要素

ソードクラフターズ

・切っ先
最初にランダムな「切っ先」パーツ2個が配布され、剣が出来上がった最後に剣の先にくっつける。
これは「お題カード」と同じで、配置された面に指定の宝石があれば追加得点を得れる物。
なにより剣がカッコよくなるので、オススメな追加ルール。

ソードクラフターズ

・モンスターの登場
毎ターンの組み立てフェイズが終わる度にモンスター6枚が現れる。
モンスターカードには宝石が記載され、同じ配置の宝石を剣に備えていれば退治可能。
退治すると得点が獲得できるぞ。
退治できるのは1ターンに1人1匹まで。

ソードクラフターズ

・魔法の遺物
剣タイル獲得に写真の様にまぜて配置。
獲得すると得点増加やらタイル除去など様々な効果があるぞ。

以上がソードクラフターズの概要。
ガバガバ翻訳なんで間違ってるかもしれないけど、大筋はこんな所かと。
ソードクラフターズ

この他、スコアボードやソロプレイ用のお題カードなども同梱され、とても豪華。

ひたすら長い剣を作るも良し、魔力を秘めた短剣を作るも良し。
立体的な剣が出来るのはとてもワクワクする、これはビデオゲームでは味わえない感覚だよね。

バカゲーかと思いきや、なかなかゲーム性も高い。
追加ルールで2刀流モードもある、作者は分かってるなぁ!

当サイト的評価(Aランク

ソードクラフターズ

原題:Swordcrafters
プレイ人数:1~5人
2人時の楽しさ:★★★★☆
ルールの複雑さ:★☆☆☆☆
対象年齢:6歳~(拡張版は13歳~
プレイ時間:20分

Amazonで詳細を見る

兄「組み上がった時の満足感はなかなか」
弟「ガチで勝ちに行こうと思うと結構頭使うね」

ボードゲームカテゴリの最新記事